両親の遺骨を小平霊園の樹林墓地へ改葬した体験談。

私たち夫婦は小宝に恵まれずお墓を継ぐ者がいないので、元気なうちに両親が眠るお墓をしまい、小平霊園の樹林墓地へとお墓を移しました。

小平霊園の樹林葬に決めた理由

インターネットで墓じまいのことや都内の墓地を調べていたところ、小平霊園の樹林墓地を見付けました。ホームページで写真を見てみると、すごく綺麗な公園のような雰囲気で「ここなら両親も喜んでくれそう」と思いました。

実際に妻と公園へ足を運んでみると、綺麗な木々に囲まれた開放感のある気持ちのいい空間でとても気に入りました。実際、散歩ついでにお墓参りに訪れる方も多いそうです。

ここなら両親も喜んでくれそうだし、自分たちもお墓参りに行きたくなるような霊園だったので、ここへ移したいと思いました。そして良心的な費用も決め手の1つでした。

墓じまい費用について

小平霊園にお墓を移そうと決めた後、インターネットで墓じまいの代行業者を調べ、複数の業者に問い合わせしたところ、費用も安く対応も良かったお墓のミキワさんにお願いすることにしました。

かかった費用は以下の通りです。(遺骨2体)

ミキワさん232,200円
(行政手続き代行、粉骨、墓石の解体・撤去、アフターケアなど)

・お寺へのお布施 150,000円
(離壇料10万円、閉眼供養5万円)

・小平霊園への樹林墓地 84,000円
(樹林墓地の使用料は123,000円/1人ですが、粉骨すると42,000円/1人に。粉骨はミキワさんにお願いしました。)

合計466,200円でした。

墓じまいを終えて

小平霊園の樹林墓地は人気で、初年度(2012年)の募集では16倍の当選倍率だったそうです。私たちが申し込んだ年の当選倍率は2倍強。運良く1回目で当選しました。

ミキワさんや霊園の方のお話を聞くと、全国的に樹林葬は年々広がっていってるそうです。申し込んでもすぐには当選できないことを想定すると、体が動くうちに早めに行動した方がいいとのことでした。

私たちのようにお墓の承継者がいない方は、早め早めの行動をおすすめします。

小平霊園にお墓を移した後、散歩がてらに墓参りへ行くことが増えました。緑が多く、開放感があって本当に気持ちがいい場所です。

私も妻もとても気に入り、私たち夫婦もいつかはここで両親と一緒に眠る予定です。

色々なアドバイスをしていただいたりなど、とても良くしていただいたミキワさん、霊園の方、今までお世話になったお寺さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

お問い合わせ・お見積もり無料です。

都立霊園(雑司ケ谷霊園、青山霊園、谷中霊園、染井霊園、八柱霊園、八王子霊園、多磨霊園、小平霊園)をはじめ、全国の墓じまいのご相談なら【お墓のミキワへ】

ミキワの墓じまい

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket